宅配買取を使ったブランド買取の流れ - ブランド買取店の特徴とは

宅配買取を使ったブランド買取の流れ

宅配買取を選択してブランド買取店を利用すると、間接的に取引をする形になります。

事前にブランド買取を利用する流れを把握しておくと、より安心してスムーズな取引ができるブランド買取になるでしょう。

まず、宅配買取を利用する際は、お店選びと商品の梱包から始まります。

宅配買取は自宅とお店との距離が問題にならないので、買取条件が良いお店ならどこでも利用可能です。
利用申し込みを済ませてお店から梱包キットが届くまでの間に、書類と道具を揃えておきましょう。
商品と同梱する身分証明書のコピーや買取依頼書、未成年の場合は親の同意書が必要です。

買取依頼書はお店のサイトでダウンロードしてプリントアウトするか、梱包キットと一緒に届くかで入手します。

道具として、梱包キットにガムテープがついていない事もあるので、自宅に買い置きがない場合は入手しておきましょう。

安心安全のブランド買取情報が探せます。

商品の梱包が終わったら、宅配業者が指定する運送業者に集荷を依頼しましょう。

人には聞けない珍しいgoo ニュースに有効な情報の紹介です。

運送業者の営業時間内に集荷を利用できない場合は、コンビニから発送する事も可能です。


発送を終えたら、お店が査定結果の通知をしてくれるまで待ちましょう。
査定結果に納得できるなら、そのまま買取手続きを進めれば銀行口座へ買取金を振り込んでくれます。買取金の額が査定結果の通知内容と同額である事を確認したら、取引完了です。査定結果に納得いかない場合は、遠慮なくキャンセルしましょう。お店によっては返送料がかかるので、事前にお店の利用条件として確認しておきましょう。